« 日本酒を美味しく飲んでいただくには? | トップページ | 〜あたしゃも少し 背が欲しい〜 »

2014年3月24日 (月)

メニューは手書きで、、悪筆ですけれど。

この四月から、消費税が上がるので、
その準備をしている。

国の方は簡単に、
5%から8%に上げると言うが、
それを顧客から徴収する、
末端の事業者の負担は、
けっして軽いものではない。

ある地元のスーパーなどは、
四月一日を全店休業にして、
商品の値札の張り替えをするそうだ。
すでに、外税表示に切り替えた店も、
未だに内税表示の商品も残っていて、
買う時に混乱したりする。

さて、
私のような小さなそば屋だって、
その波に吞み込まれている。
仕入れの食材の値段が、
一気に上がることになるし、
パートさんの給料だって、
それなりの対応をしなければならない。

そしてねえ、
国の方は、
全く機械的に、
待ったなしに、
その割合で、
パクッと、お金を咥えていってしまうのだ。

で、「かんだた」でも、
多少の値上げをさせていただくことに。
皆さん、すみません。

そのためには、
先ず、メニューの書き換え。
これが、実は、大仕事なのだ。

「かんだた」のメニューは、
私のつたない手書きの文字で書かせていただいている。

きっと、
パソコンを使って作れば、
もっときれいに、かっこ良くできるのかもしれない。
でもね、
「かんだた」は、
手作りの料理とそばの店。
そんな手作り感を伝えたくて、
あえて、へたくそな字を並べて、
メニューにしている。

だからねえ、
よほど読みづらいのだろう。
時々は、目をしょぼつかせたり、
メニューを横にして読まれる方も、いらっしゃる。

それにもめげず、
今回も、
悪筆を並べて、
新しいメニューを書いているところ。

日頃、書き慣れていないから、
あっ、間違えた!
の連続で、なかなか進まない。

まあ、やっと、
めどがついてきた。
えっ、
また来年の秋には書き直さないといけないの?

ということで、
今は、増税前の駆け込み需要がすごいのだそうだ。
新聞の折り込みには、
分厚く、
家電販売店と家具屋さんの広告が。

そばも、今月中に、
駆け込み喰いを!
ぜひ。



Menu

→→→人気blogランキング

 

 

 

 

 

|

« 日本酒を美味しく飲んでいただくには? | トップページ | 〜あたしゃも少し 背が欲しい〜 »

コメント

近所の蕎麦屋さんへ先日、消費税増税になってから初めて行ってみました。
ざる蕎麦750円が800円に、

かも南蛮ざるが1200円から1300円に、
天ぷら蕎麦に至っては1300円が1500円になっていました。
消費税増税以外にも事情は色々あるのは承知してますが、ちょっとその店の暖簾が遠くなったな、と。
鰻も昔は月に一度くらいの楽しみでしたが、それが半年に一度、今では2年に一度ぐらいになってしまいました。
まさかそこまではならないでしょうが、ちょっと世の中の先行きが心配です。

投稿: 土瓶蒸し | 2014年4月15日 (火) 12時30分

土瓶蒸し さん、
こんにちは。

そば屋に限らず、
飲食店の価格は、戦略的に付けられることが多いので、
単なるパーセント分をプラスする訳にはいかないのです。

でも、そのおそば屋さんは、
それ以上の値上げをされたのだから、
お客様に説明するとか、
量を増やすとか、一品付けるとかで、
納得していただかないといけませんね。

聞いた話では、
メニューの値段はそのままにして、
いつの間にか内税が、
外税になっている店もあるそうです。

なるほど、
苦労してメニューを作らなくともいいのですね。

いずれにしろ、
その価格を評価するのはお客様です。
安ければいいという訳でもありませんが、
こういう時にこそ、
お店の姿勢が問われるのかもしれませんね。

あっ、私も鰻は、二年ほどご無沙汰です〜。

投稿: かんだた | 2014年4月16日 (水) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本酒を美味しく飲んでいただくには? | トップページ | 〜あたしゃも少し 背が欲しい〜 »