« そば打ちはスポーツに似ている。 | トップページ | 冬に美味しいもの。「越前ガニ」と「そば」。 »

2014年1月16日 (木)

善光寺さんのおかげ。

正月と、それに続く連休のヤマをこえて、
寒さの中、やっと静かな営業に戻った。
静かというか、
静か過ぎるぐらいで、
あの賑やかさは、なんだったのかなと、
思うことしきり。

定休日の朝、
やっと、私も、善光寺へ初詣に行って来た。

Zennkouji1
おそらく、正月三が日は、
人でびっしりと埋まっていただろう山門前も、
さすが15日となると人もまばらだ。

本堂にお参りして、
この日まで行われている「御印文頂戴」を頭に受ける。
この判を頭に押してもらうと、
極楽浄土に行けるということだ。
毎年頂いているので、
極楽では、特等席を用意してもらっているにちがいない、、、、、かな。

今年は雪も少なく、
お参りする方にとっては、好都合。
話によると、
善光寺には三が日だけで、
50万人近くの人がお参りに見えたのだという。

これは、大都市圏の神社仏閣には及ばないけれど、
38万5千人の長野市の人口を、
越える人が、このお寺に参拝に訪れているのだ。
たった、三日間でね。

長野という町は、
もともと、善光寺の門前町として発達したところ。
今でも多くの方が、県内外から善光寺を訪れている。

その門前には、いくつもの、そば屋さんや食堂がある。
そうして、お見えになるたくさんの観光客の方々の、
ご要望をさばいていらっしゃるのだ。

私の店は、
善光寺本堂からは、歩いて15分ほどかかる場所にある。
それでも多くの方が、
わざわざ訪ねてやって来ていただいている。
私の店は、
善光寺があることで、
多くの方に、
寄っていただいているのだ。
けっして、そばの味だけでは、
これほどの皆様に、お越し頂くことはないだろう。

このことを忘れないようにしたい。

ひねくれ者の私は、もともと信心などないのだが、
この頃は素直に「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)」と、
唱えることが出来るようになったなあ。

Znnkouji2

→→→人気blogランキング

 

 

 

 

 

 

 

|

« そば打ちはスポーツに似ている。 | トップページ | 冬に美味しいもの。「越前ガニ」と「そば」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そば打ちはスポーツに似ている。 | トップページ | 冬に美味しいもの。「越前ガニ」と「そば」。 »