« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

北海道で大雨によりソバに被害か?

この夏は、各地で集中的な大雨が降るという、
異常な事態が起こっているようだ。

長野市ではそれほどのことはないが、
先日、長野県の中程、諏訪湖の周辺では、
かなりの大雨が降ったという。
折しもその日は、
全国的にも有名な諏訪湖の花火大会が開催された日。

夕刻の雨が一段落し、
予定通り7時から、ドカンと花火の打ち上げを開始したとたんに、
猛烈な雨が降り始め、30分で中断。
そのまま中止となったそうだ。
雨のために鉄道も高速道路も通行止めとなり、
50万人といわれる、花火見物の人たちは、
行き場を失った。
公共施設を開放して、一時的な避難所としたという。

見に行った店のお客様の話では、
電車で長野に帰ってきたのは、
朝の三時だったそうだ。

そんな局地的な大雨が、
各地で起こり、被害を被っているところもあるようだ。

さて、ソバの最大の産地である北海道でも、
こんな大雨の影響が出ている。
日本一の栽培面積を持つ幌加内(ほろかない)町で、
今月の16日、18日に強い雨と風が吹き、
花を付けているソバが、
広い範囲にわたって倒れてしまったそうだ。
その面積は二千ヘクタールを越えるという。
なんと、幌加内のソバ畑の7割にも及ぶという。

もともと、ソバは根の張りが浅く、茎も柔らかいので、
強い風や雨に倒れやすい。
しかしながら、倒れてもなお、
起き上がることもある、たくましい植物でもある。
とは言っても、一度倒れると、
茎全体が起き上がることは難しいだろう。

これからの天候にも依るだろうが、
最大産地である幌加内産のソバの収穫量が、
ある程度は減る可能性があるようだ。

そろそろ、北海道ではソバの刈り入れが始まる頃だ。
今年の新そばの出来に大いに期待するところ。
でも、そんなニュースも入ってきて、
少し気になっている訳だ。

長野のソバは、
今頃は、花をつけ始めた頃だという。
どうか、平穏な天候で、
ソバが育って欲しいと願っている。

→→→人気blogランキング

 

 

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

混雑の時には「こなす」よりも「届ける」気持を。

なにか「夏休み」という巨大な洗濯機に入れられて、
強力な渦に、アップアップしながら過ぎてしまった。
ブログの更新が出来なくてすみません。

このような判りにくい、
路地裏のそば屋に、
大勢の方に脚を運んでいただき、
ありがとうございました。
また、
混雑のために、
長い間お待ちいただいたお客様、
あるいは、店に入れなかったお客様、
申し訳ありませんでした。

「かんだた」は、
人数の組み合わせによっては、
15人ぐらいで満席になってしまう小さな店。
どうしても、それ以上のお客様が来られると、
外で待っていただくようになってしまう。

もっと詰めて、
どんどんと「こなす」やり方もあるのだろうけれど、
どうせ、手打ちゆえ、限られた数のそばしか、
ご用意できない。
バタバタと営業して、
すぐに売りきれになってしまうより、
来られたお客様には、
ゆったりとそばを味わっていただきたいと思う。

そういうことで、
たとえ席が空いていたとしても、
無理に詰め込まず、
注文の通り具合を見ながら、
少しずつ、入店していただいた。
暑い中、外でお待ちの方には申し訳ないのだが。

また、時々、8人とか10人とか、
大人数でお見えにお客様もいらっしゃるのだが、
今回は、ご遠慮いただくか、分かれて座っていただいた。
そばは、一つ一つ作る個人的な食べ物。
とても、一度に大勢の方のそばを、
用意することは出来ないのだ。

という、
なんとも、融通の利かない、
カチカチ頭の店主のやっている店なのでご容赦を。

ということで、
去年に引き続き「すだちそば」を今年も始めた。
露地物のすだちを使うため、
9月いっぱいまでの、期間限定。

 

Sudachi2

 

→→→人気blogランキング

 

 

| | コメント (0)

2013年8月 5日 (月)

長野では今がソバの種まきの季節。

もうじき立秋を迎えようといている、
一番暑いはずの今の季節だが、
それほどの暑さを感じないで過ごしている。
ただ、ここに来て、雨が多く、
長野としては、湿気の多い日が続いている。

このままなら、過ごしやすい夏でよかったと思ったら、、、、
天気予報によれば、これから、お盆ごろにかけて、
猛烈な暑さが来るという、、げっ。

店のエアコンは、
店の雰囲気に合わせて、
昭和のまま。
どうも効きが悪いので、
先日メーカーの人に来てもらって、
クリーニングをしてもらった。
よっぽど汚れていたと見えて、
大汗をかいてやってもらっても、予定の時間では終わらず、
再び来てつづきをやってもらった。

そのエアコン、
少しはききがよくなったように見えるが、
これからの暑さに、耐えられるだろうか、、、。
くれぐれも耐えていただくのは、お客様だったりしないように。

さて、長野地域では、今がそばの種を蒔く季節。

今年も、いいそばが育ちますように。
話に聞けば、雨で遅れているところもあるが、
だいたい順調に進んでいるらしい。

最大の産地である北海道では、
花の季節を迎え、今年もいい収穫が見込めそうだとか。

ここのところ長野のそば畑では、
鹿やイノシシなどの、
野生動物による被害が目立っている。
いままで、そんな動物がいなかったところまで、
出没しているらしい。

そんな不安要素もあるけれど、
秋の実りを楽しみにして待っていよう。

ちなみに、
私の畑では、
こぼれ種で生えてきたそばの花が満開。

F_de_soba

 

→→→人気blogランキング

 

 

 

 


 

 

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »