« 大切にしたい、喉越しを活かす「膨らみ感」。 | トップページ | ビールのおつまみではない「枝豆切り」。 »

2012年6月 2日 (土)

セールスレターではない「かんだた瓦版」の発送。

年に2〜3回、瓦版などというものを作って、
住所をお知らせいただいたお客様に送っている。

この週もその発送作業に追われた。
あらかじめ作っておいた瓦版を、
定休日に、自宅で印刷作業。
宛名も封筒に一枚づつ印刷。
ほぼ、半日以上の時間がかかってしまう。

それから、営業時間の合間に、
印刷した瓦版を一枚一枚折って、
封筒に入れ、
糊で封をして、切手を貼る。

瓦版そのものを作るのもたいへんだ。
もっと、
デザイン的にかっこいいものを作りたいのだが、
なかなかそうもいかない。
ワープソフトの使い方のよく判らないまま、
とにかく、体裁だけはなんとか整えて、
素人の野暮を承知で作っている。

いわゆる営業のコンサルタントといわれる人たちが言うには、
こういうレターは、
写真を多用して、読みやすいようにした方がいい、
とか言う。
だけど私の瓦版は、ベタな、文字ばかりもの。

宅配便を使えば、
発送作業もやってくれるとのことだが、
私は一枚一枚、自分達で封筒に入れ、
封をする。

郵便局の別納制度や、
宅配メール便を使えば配達料を節約できるそうだが、
私は季節の記念切手を、ぺたりぺたりと封筒に貼る。
最近は、郵便局の方が、貼ってくれるようになったので、
この作業も楽になった。

このような路地裏の目立たない店に、
わざわざお越しいただき、
そして、住所をお教えいただいたお客様に、
この瓦版を、
一枚一枚の手紙のつもりで送らせていただいている。
だから、
シールをぺたっと貼った宛名では寂しすぎる。
ぺらぺらの、ビニールの封筒では申し訳ない。
封筒の宛名は印刷だけれど、
せめて、記念切手を貼らせていただいている。

瓦版も、できるだけ、私の経験を語るように心がけている。

この瓦版は、お客様に、
私の店を忘れていただかないためのもの。
そして、訪れた長野の地を思い出していただくもの。
でもね、それもあるけれど、
これを書くことによって、送ることによって、
何より、日本の国中の、いろいろなところに住まれる方々と、
繋がっているのだなあ、
と私自身の励みとなるのだ。

そして、
受け取ってお客様から、お手紙をいただいたり、
何年かぶりに店に来られて、
声をかけられたりするとうれしいのだ。

これからも、途切れないように、
続けていきたいと思っている。
中には受け取ってご迷惑な方もいらっしゃるかもしれませんが、
なにとぞ、お許しください。

ちなみに、
今回の瓦版を、試しにホームページにアップしてみた。
読みづらいかもしれませんが、
よろしかったら、どうぞ。

「かんだた瓦版」14号



Kawara



→→→人気blogランキング

 

 

 

 

 


|

« 大切にしたい、喉越しを活かす「膨らみ感」。 | トップページ | ビールのおつまみではない「枝豆切り」。 »

コメント

こんばんは

まさかお便りをいただけるとは思っていませんでした
嬉しいサプライズ、ありがとうございました

ところで、色々な予約の電話を入れたいのですが、ご都合の良い時間帯などございましたら、教えていただきたいと思います

そば打ちは大変な労働だと思っておりますので、休み時間や仕込みなどの邪魔をしてしまうのでは…と悩んで1ヶ月経ってしまいました
f^_^;

今回の記事の感想をひとこと。

手打ちそば屋は


休めない…

投稿: でぐ | 2012年6月 7日 (木) 22時19分

私のところでも醤油を使わないのかな、、、と思って自分の料理を振り返ってみたのですが、それほど減っているようには思いませんでした。煮物とかづけとか、醤油を使うような料理をする家庭が減っているんでしょうね。

長野に行くにはちょっとお金がかかるので、青春18きっぷが使える時期にしか行けません。始発に乗って10時ごろ長野到着。善光寺参りをして11時半過ぎたころにかんだたさんでご飯を食べる。今年は冬・春と2回お邪魔させていただいたので、夏の青春18きっぷの時期に今年3度目の「長野へ行ってかんだたさんでお蕎麦を食べよう!」計画を立てようと思っています。
忘れるわけないじゃないですか、美味しいお蕎麦をいただけるお店なんですから!長野へ出かける日は本当にワクワクしますよ!!

投稿: れいれい | 2012年6月 8日 (金) 01時17分

でぐ さん、こんにちは。

お読みいただきありがとうございます。
実は、、、、適当に休んでおります、、。

お電話の時間に気を使っていただき、申し訳ありません。昼時を除けば、いつでも構いませんので、お気軽にお電話いただければと思います。
そんなに、悩まないで下さい。

投稿: かんだた | 2012年6月 8日 (金) 06時29分

れいれい さん、こんにちは。

いつもありがとうございます。
青春18きっぷでの旅、のんびりとできていいですね。
ご期待に添えるよう、しっかりとそばを打って、お待ちしております。

投稿: かんだた | 2012年6月 8日 (金) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大切にしたい、喉越しを活かす「膨らみ感」。 | トップページ | ビールのおつまみではない「枝豆切り」。 »