« 脊柱管狭窄症、まさか! | トップページ | 辛いそば汁を好んだ花魁がいた江戸の時代 »

2012年3月27日 (火)

気分はバイカルアザラシ

前回からの続き。

もともと腰痛持ちの私は、
昨年の秋ごろから、右足にしびれを感じはじめ、
時には、歩けないほどの痛みを感じることもあった。

年を明けてもその症状が治まらないので、
仕方なく、近くの総合病院へ行ってみた。

腰のレントゲン写真を見て、医者が言うには、
「だいぶ磨り減っていますね。」
おいおい。

その後、脚を引っ張ったり、
押したりして調べた医者が言うことには、
「これくらい動けば問題ないでしょう。
 20代とは違うのだから、
 無理をしないください。」

っていうのは、年寄りらしく大人しくしていろって言うことか。
おそらく30代後半と思われる医者に、
そんなことは言われたくないわい!。

痛みやしびれはおそらく、
腰で神経が刺激されているからとのこと。
あまり程度がひどい時には、
手術の方法があるという。

ということで、
しばらく様子を見ようということで
お決まりのビタミン剤と湿布薬の処方箋をいただいて退散。

その後、ひと月に一度の経過観察。
まるで、早く手術の段階にならないかなあ、、、
と医者が楽しみにしているような感じだ。

残念ながら、私は医者が言うように大人しくしているわけにはいかない。
日々、そば屋としての営業をしていかなければならないのだ。
たくさんの人にそばを食べていただいて、
もっともっと、健康になっていただかなければいけない。
そばという素朴な食をいただくことによって、
人々が、この社会が、もっと優しさに溢れるものになってもらわなければいけない。

腰の痛みや脚のしびれで、
じっとしている訳にはいかないのだ。

脊椎管狭窄症は、
加齢による骨の変形が原因で、
ビタミン剤か痛み止め以外の治療法は無いそうだ。

医者がそう言うならば、
なんとか、自分で気をつけていくしか無い。

腰がのびるように、意識して姿勢の矯正をすることや、
昔教わった腰痛予防体操をやってみることにしよう。
そして大切なのが、腰を支える筋肉を鍛えること、
つまり、スポーツをすること。

そういえば、ここ数年は、
たまの山歩き以外は、運動をしていないなあ。

そこで、
最近始めたのが、近くのアスレチッククラブでの水泳。
これならば腰に負担のかからないスポーツだ。
水泳はもともと得意なのだが、
もう何年も泳いでいない。

でも、泳ぎ始めれば気持がいい。
そのクラブの18メートルの長さのプールを、
壁を蹴って行ったり来たり。
まるでどこかの水族館でみた、
小型のアザラシ、バイカルアザラシのように。
ちょうど丸っこい体型も似ていることだし。

ということで、
腰痛と脚のしびれの防止のため、
ただでさえ忙しい時間をびりびりと切り裂いて、
週に一回か二回はプール行き。
そして、バイカルアザラシの気分で、
スイーッと泳ぐのだ。
でも、見た目はハリセンボンだったりして、、、。

 

→→→人気blogランキング

 

 

|

« 脊柱管狭窄症、まさか! | トップページ | 辛いそば汁を好んだ花魁がいた江戸の時代 »

コメント

こんばんは。

蕎麦打ちは前かがみの姿勢が多いので、腰の負担が大きそうですね。
私も腰痛持ちですが、腕立て伏せの姿勢でジーッとしている(腕は曲げない)と楽になりますよ。腕立てがきつい時は、肘から先を床につけてやっています。

ではまた。

投稿: 所沢太郎 | 2012年3月28日 (水) 00時11分

こんにちは。

水泳はいいみたいですね。
僕は数年前からサイクリング(ロード車)を乗ってまして
いろいろと健康面が改善されました。

歩いたりジョギングより、どんな自転車でもいいので
10分以上走れば効果あります。

お蕎麦屋さんて仕事に追われてそんな時間なかなかつくれませんね。

投稿: 伊藤 | 2012年3月29日 (木) 11時01分

所沢太郎 さん、こんにちは。

ご心配をかけます。
なるほど、腕立て伏せの姿勢をすると、背中が伸びますね。腰痛予防の体操の中に入れてみます。ありがとうございます。

投稿: かんだた | 2012年3月31日 (土) 06時45分

伊藤 さん、こんにちは。

自転車も腰に負担のかからない運動でいいですね。
週に一回か二回は、30分かけて、店まで自転車で通っています。途中坂があるので、けっこう息が弾みますね。
皆さんに、ご心配をおかけしております。ありがとうございます。

投稿: かんだた | 2012年3月31日 (土) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脊柱管狭窄症、まさか! | トップページ | 辛いそば汁を好んだ花魁がいた江戸の時代 »