« 今年のそばの生産量は上向きの予想とか。 | トップページ | ロシアはそばの大消費国 »

2011年9月 3日 (土)

「普通のそばをください」?

さて、「かんだた」には、
ありがたいことに、遠くから来ていただくお客様も多い。
こんな路地裏まで、わざわざ足を運んでいただき、
感謝にたえないところ。

時々、店に入ってこられて、
メニューも見ずに、
こういわれる方がいらっしゃる。

「あの、
 普通のおそばをください。」

はい、普通のおそばですね、
ええと、普通のおそば、、、
普通のおそば、、、、
、、ん?
ちょっと待てよ。

皆さん、
「普通のおそば」で、
何を思い浮かべますか?

ここ長野では、
ナスといえば丸いナスが主流。
今では、長ナスもかなり浸透してきたが、
長野で「普通のナス」といえば丸ナスのこと。
これって、
他の地域では絶対に長ナスだよねえ。

長野で普通の味噌といえば「信州味噌」
ところが、名古屋地域では「赤味噌」。

関東で普通の醤油といえば「濃口醤油」
関西では「薄口しょうゆ」。

長野も含め関東の普通のかき氷は、
先にシロップを入れて、
その上から氷を載せたもの。
関西では、氷を載せて、
その上からシロップをかけたものが普通。

我が家で山のキノコといえば、
普通はジコボウ(ヌメリイグチ)のこと。
他の家では松茸が普通だったりして、、。

ということで、
「普通のそば」と言われても、
ひょっとして、お客様の思っているものと、
別のものをお出ししてしまうかもしれない。

長野で「普通のそば」といえば、
ざるそばのこと。
ざるそばとは言っても、
東京のように海苔はのせない。
山の竹で編んだ器に載せるので、
ざるそば。
つまり「ざるもりそば」のことだ。

かんだたでは、ざるは使っていないので、
「せいろそば」ということになる。

だから「普通のそば」というと、
「せいろそば」をお出しすることになるのだが、
ここで確認が必要。

実は、温かい「かけそば」が、
「普通のそば」と思われている方がいらっしゃるからだ。
特に西日本から来られるお客様に多い。

この夏の、暑い季節にも、
けっこう温かいそばをご注文された方もいらっしゃる。

だから「普通のそば」といわれた時には、
メニューを開いて確認が必要。
その方の住まれる地域などによって、
「普通」の意味が変わっているかもしれないからね。

ちなみに、
私はごく「普通の人間」と思っている。
世の中の人は、ほとんどの人が、
自分は「普通の人間」と思っているはず。

なんだか、単純そうで複雑な世の中なのだ。

 

→→→人気blogランキング

 

 

 

|

« 今年のそばの生産量は上向きの予想とか。 | トップページ | ロシアはそばの大消費国 »

コメント

普通とか当たり前っていうのは、その人が生きてきた狭い範囲の中での個人的な枠の話ですね
社会生活での常識にも地域性がありますし、日本の常識は世界の非常識でもあります

でもなかなか皆さんそうは思わない
自分が中心でニュートラル、標準的な常識の線をいっていると思い込んでいます

「これがうちの普通なんだ、当たり前だろっ!」と押し付けられるよりは、きちんと確認してお互いに県民性や個人の感覚を確認したほうが人生楽しいですね
そうしていただける飲食店は少ないとは思いますけれど…

わたしにとっての「普通の蕎麦」は、冷たい蒸籠そばですね
気取って唯一言、「いちまい」などと通ぶって頼んでみたりします

投稿: トキハ | 2011年9月 4日 (日) 20時49分

トキハ さん、こんにちは。

その地域では普通でも、
他の地域では、ええっ、何それ?などと思われることがけっこうありますよね。

そば湯を出すと、「これは何ですか。」と聞かれることがあります。そば湯を召し上がる習慣のない地域からいらしたのでしょう。
そういう方には、丁寧に説明しなければいけませんね。

そういうことで、自分の思っている「普通」を見直すことができればいいのですが。


投稿: かんだた | 2011年9月 4日 (日) 22時52分

どちらからのお客様か知りませんが、関西では蕎麦通でもないかぎり、蒸篭といわれても丸桶の蒸し器の姿しか思い浮かばないと思います。

また盛り蕎麦もあまり一般的ではありませんし、かけそばかざるそばの名前がなければ、何を注文すればいいのかよくわからない方もいらっしゃると思います。

投稿: きよまる | 2011年10月 3日 (月) 09時05分

きよまる さん、こんにちは。

やはり地域によって、そばのイメージが少し違うのですね。

投稿: かんだた | 2011年10月 4日 (火) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のそばの生産量は上向きの予想とか。 | トップページ | ロシアはそばの大消費国 »