« 息抜き。 | トップページ | 火事! »

2011年8月15日 (月)

信州のそば屋を紹介する本に載った。

お盆休み中ということで、
たくさんの方にご来店いただき、
ありがとうございます。

混み合って、皆様にはご迷惑をおかけいたしました。
至らぬところを、深くお詫びいたします。

ということで、
手作りのそばと料理を用意するために、
寝不足、食事不足、親父ギャグ不足で、
この夏を乗り切ろうとしている私。
ブログの更新ができなくて済みません。

今年は、ある旅行ガイドブックに紹介されたせいもあり、
若い方の来店が目立つようだ。
そういう方々にそばを食べていただくのは、
日本の将来のために(!)、
とても、喜ばしいことだ。

そばを食べて、
どんどん健康になって、
いい仕事をしていただきたい。

ということはともかく、
ガイドブックの力というのは、
大きいものなのだね。
広告ではなく、
出版元が取材し載せていただいたのだ。

さて、もう一つ、
地元新聞社から発行されたそばの本。
「蕎麦ごのみ」。

長野県内にある105軒のそば屋を、
著者が自ら尋ね歩いてまとめたものだ。
統一したスタイルで、各店の違いが判るようになっている。

そば屋がジャンル分けされていて、
「モダンなそば屋」
「古民家のそば屋」
「そば酒」
「絶景に立つそば屋」
「そば会席」
「家族そば」
と分かれている。

さて、かんだたもこの中に紹介させていただいたのだが、
さて、どのジャンルに入っているのでしょう?

この本を見ると、
長野県のそば屋さんもがんばっているなあ、
という気がする。
そうして、
少しでも多くの方に、
そばを食べていただき、
健康になっていただきたいのだ。

Libro

ちなみに、かんだたは、
「そば酒」のジャンルにのっている。
酒が苦手な店主なのに、なんで?

→→→人気blogランキング

 

 

|

« 息抜き。 | トップページ | 火事! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息抜き。 | トップページ | 火事! »