« 十分少々のサンプル打ち。 | トップページ | 自前のエネルギーで畑起こし。 »

2011年4月 5日 (火)

心を鎮める効果?「ローズティ切り」。

本日は十割そばの夕べ。
皆さんご来店、ありがとうございました。

今日の変わりそばはこちら。

Rosa
ごくごく薄いワイン色。
酸味のあるローズティを濃いめにだして、
更級粉に打ち込んだ「ローズティ切り」。

いつか、バラの香りのするそばを作ってみたいと思っていた。
バラの花びらのエキスを使おうと思ったが、
非常に、、、高価。
そこで、バラの実を使ったローズティを打ち込んでみた。

食べると特にバラの味はしない。
でも、あとで、スーとした酸味と甘い香りが残る。
という、なかなか誇り高いそば、、、となった。

バラの香りには、気持ちを鎮める効果があるとかで、
入浴剤に使ったり、
このようにお茶にして飲んだりされている。

さて、お客様も、
静かに、穏やかに、そばを召し上がっていただいたようだ。
あっ、ごく一部の人たちには、
全く効果はなかったようですが。

紅茶切りのように口に渋みが残らないので、
こちらの方が上品な気がする。

さてさて、50回以上も回を重ねると、
いよいよ変わりそばの新しいネタが乏しくなってきた。
たまには、昔の復習をしてみようか。
ということで、
次回は5月10日です。

 

→→→人気blogランキング

 


|

« 十分少々のサンプル打ち。 | トップページ | 自前のエネルギーで畑起こし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十分少々のサンプル打ち。 | トップページ | 自前のエネルギーで畑起こし。 »