« そばを捏ね上げる時には耳たぶの固さに、、でも、、? | トップページ | 海苔を打ち込んだ「磯切り」。 »

2011年3月25日 (金)

たまには厨房の大掃除。

おうおう、ここも汚れているぞ。
ゴシゴシ。
ここも片付けておこう。
ポイポイ。
床も磨かなくては。
シャキシャキ。

って、いつもより入念な、、、
いや、
いつもはしないようなマメな厨房の片付けと清掃をした。
少し、きれいにし始めると、
あちらこちらと、
手の届かなかった場所が気にかかる。
このさいだから、
思い切りきれいにしよう。

ということで、
厨房の大掃除。
ついでに、バックヤードも、
そば打ち場も、大掃除。

こうして、片付けて見ると、
我ながら気持ちのいいものだ。

いつもはズボラを決め込んでいる私が、
どうして急に、こんなきれい好きになったのかというと、
それには、大きな訳がある、、、、。

というのは、、、。

私も、他の食べ物屋さんにいくと、
つい厨房の様子を覗いてしまう。

最近はオープンキッチンの店も増え、
どこも、きれいな店が増えた。
一昔前の、油ですすけた厨房というのも、
少なくなったなあ。

でも、
あるB級グルメ家によると、
厨房の汚れている店の方が、
良心的な値段で、
美味しいものをつくっている可能性があるという。

へえ〜!
どうして?

厨房が汚れるのは、
いろいろな手間をかけている証拠。
きちんと材料から仕込みをしているから、
汚れも出るのだという。
まして、それで人気の店では、
仕込みに忙しくて、
厨房をきれいにしている時間がないのだそうだ。
だから、
そういう店が
美味しい一品を探す狙い目なのだそうだ。

チェーン店みたいに、
冷凍庫と、電子レンジとオーブンレンジ、フライヤーしか使わない店では、
厨房の汚れようがない。
ピカピカなのは当たり前なんだと。

ごもっとも。

では、
手作りで、
いろいろな料理をしている私の厨房も、
もっと、汚れていてしかるべきなのだ、、、、、
、、、というわけにもいかない。

そんなことで、
保健所の巡回指導も無事に終了。
営業許可書の書き換えとなる。

保健所の人たちも、
このような店まで廻ってくるのだから、
大変なこと。
最近は、現場に即したアドバイスも多く、
しっかりやっているなあ、、、
という印象を持っている。

厨房はあまりお客様にお見せしたくはないけれど、、。

Cocina

→→→人気blogランキング

 

 

 

|

« そばを捏ね上げる時には耳たぶの固さに、、でも、、? | トップページ | 海苔を打ち込んだ「磯切り」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そばを捏ね上げる時には耳たぶの固さに、、でも、、? | トップページ | 海苔を打ち込んだ「磯切り」。 »