« そば屋にBGMなんて。 | トップページ | なかなか届かない「新そば」。 »

2010年10月 7日 (木)

薬効が高い「生姜切り」

私より少し年配と思われるお客様に聞かれた。
ある名前のジャズ喫茶を知らないかと。
ちょうど、他の方のオーダーに頭がかかっていた私は、
長野にそういう名の店があるのかと思い、
心当たりがないと答えてしまった。

ひょっとして、それって、
東京にあるあのジャズ喫茶のことなのだろうか。

この前のブログで、
私が若い頃に、東京のジャズ喫茶に通っていたことを書いたから、
きっと、そんな話を共有したくてきていただいたのではないか、、、。

そうであれば、申し訳ないことをしてしまったかもしれない。
当時のジャズファンであれば、
知らないはずのない店だったのだから。

と言うことはさておき、
先日の「十割そばの夕べ」。
皆さん、ご来店ありがとうございます。
ほとんど、予約で満席だったため、
せっかく来ていただいたのに、
店に入れなかったお客様もいらっしゃって、
大変申し訳ございませんでした。

で、今回の変わりそば。

 

Shoga

わあ、
いきなり、なんだこりゃ。

芋みたいだけれど、
古くから薬効のある食べ物として親しまれてきたもの。
この中に含まれるジンロゲンと言う物質は、
血行を促進し、身体を温める作用があるとか。

ということで、
この皮を剥いた「ショウガ」をすりおろして、
その絞り汁をそばに打ち込んだ「生姜切り」が、
今回の変わりそば。

そばとしては、はっきりとした香りが感じられるが、
意外と苦みなどは強くもなく、
食べやすい上品な味。

このショウガの変わりそばは、
定番の変わりそばとしても、
けっこういけるかもしれない。

夏の暑さが一段落して、
平年並みの気温が、
肌寒く感じるこの頃。
身体を暖める「生姜切り」何ぞを食べて、
体調を整えましょう、、て、
「十割そばの夕べ」は月に一回だけ、、、
、、、、です。

 

Shoga2

 

→→→人気blogランキング

|

« そば屋にBGMなんて。 | トップページ | なかなか届かない「新そば」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そば屋にBGMなんて。 | トップページ | なかなか届かない「新そば」。 »