« 石臼ばかりが粉造りではない。 | トップページ | 「そば」で育った人 »

2010年5月13日 (木)

春が一番おいしい、スタミナ野菜の代表選手。

5月は連休があったので、
二週目になった「十割そばの夕べ」
皆さん、ご参加ありがとうございました。

今回の変わりそばはこちら。

Nira
きれいな緑色となった。
さて、なんでしょう。

お客様が、そばの上をクンクンと嗅いでみて、
「やっぱり、少しは匂うねえ。」
とおっしゃる。
そう、
今回は、春が甘くておいしい、
「ニラ」をそばに打ち込んでみた。

もっと臭くなるのではないかと思ったが、
意外とさっぱり。
むしろ、その甘味が引き立つそばとなった。

ニラは体を温める野菜と言われる。
身体の代謝を高め、
胃腸の働きを整えるとも言う。
だから、昔から、
薬用効果の高い野菜として食べられてきたのだね。

おおっ、最近の研究では、
花粉症にも効果があるとか。

ニラ特有の強い香りは、
「アリシン」という成分。
これは、実は、
ビタミンBの吸収を助ける働きがある。
だから、レバーや豚肉との相性がいいのだ。

ちょっと待てよ、
ビタミンBといえば、
そばにもたっぷりと含まれている。
今まで、匂いが気になって、
やってみなかったが、
意外とそばとの相性はいいのかもしれない。

いつかやろうと思っている
「薬膳そば」コースの一品に入れてみたいものだ。

 

 

→→→人気blogランキング

|

« 石臼ばかりが粉造りではない。 | トップページ | 「そば」で育った人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石臼ばかりが粉造りではない。 | トップページ | 「そば」で育った人 »