« ウルトラマンはそばを食べられるか? | トップページ | 手形の残るそば粉 »

2010年4月30日 (金)

納豆のまずい季節?

やっと寒波が去って、
穏やかな気候となった。

Harunegi1
犀川の河川敷の「かんだた農園」から見た、
春爛漫の風景。

菜の花、桃の花、緑の草、雪が残る山々。

そんな風景の中で、
定休日には、ひたすら畑仕事。
耕耘機を使わず、
外国から来た燃料を使わず、
もっぱら、お腹に張り付いているエネルギーを使って、
百坪近くの畑を起こしている。

今、長野では、ネギの苗を植える季節。

Harunegi2
関東地方や、もっと暖かい地方では、
これから種をまいてもいいのだろうが、
やはり、寒冷な気候の長野、
去年の秋に蒔いたネギを、今、苗にして植えるのだ。

こうして、長野の「地ネギ」(松本一本ネギ)は、
じっくりと育って、
秋には、柔らかく、甘味のあるネギとなる。

東京辺りの「千住ネギ」も有名だが、
長野の地ネギのおいしさと柔らかさに慣れてしまうと、
やめられなくなってしまう。

ただ、
これからしばらくの季節は、
地ネギの苦悩の季節。
去年からの持ち越しのネギは、
花を持ってしまって、茎が固くなる。
「かんだた農園」の去年植えたネギも、
もう、ネギ坊主(ネギの花)を持とうとしていて、
使い物にならない。

だから、これから夏ごろまでは、
八百屋さんからネギを買わざるを得ないのだ。

どちらにしろ、
固くなりがちな今の季節のネギ。
だから、意識して薄く切って、
そばの薬味にする。

Harunegi3
そうして、
しっかりと、水にさらさないといけない。

あるお客様は、こんなことを言う。
「これからは、納豆のまずい季節だ。」
ええっ?と思ったら、
納豆に入れて食べる、
薬味のネギがうまくないからだそうだ。

たかが、薬味のネギのことじゃないか、
とはいいながら、
「こらからは、そばのまずい季節だ。」
と言われないように、
しっかりと工夫しなければ、、。

、、と、
畑仕事で腰が痛む私は思うのだ。
あっちっちっち、、。




→→→人気blogランキング



|

« ウルトラマンはそばを食べられるか? | トップページ | 手形の残るそば粉 »

コメント

こんにちは。
菜の花の向こうに山が連なる写真、とてもいいですね。
はあ~、とため息をついて、見とれてしまいました。
長野はいいところだと、いまさらながら思います。
それではまた。

投稿: 所沢太郎 | 2010年5月 1日 (土) 15時13分

所沢太郎 さん、こんにちは。
長野は今、一番いい季節ですね。
あちらこちらが花盛りです。
でも、地元の人にとっては、
当たり前の、見飽きた風景なのかも知れません。

投稿: かんだた | 2010年5月 1日 (土) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウルトラマンはそばを食べられるか? | トップページ | 手形の残るそば粉 »