« 抗がん作用もあるといわれている。 | トップページ | そば打ちの前に。 »

2009年12月 4日 (金)

地球を感じるそばを打ちたい。

週に一度の休日にしか行けない、
100匹の猫の額位の小さな畑。
寒くなっても、やることはたくさんある。

今までの収穫の整理をしたり、
土を均したり、掘り起こしたり、
それぞれの野菜の手入れをしてやったりと。

ほらほら、今なら、
白菜の葉っぱをまとめて鉢巻きをしてやるとか。
もう、朝の気温が氷点下になることもある今頃、
少しでも、保温をしてあげるため。
こうして、寒さにあって、白菜は、
甘く、柔らかくなる。

それは、青菜も同じで、
ほうれん草などは、これからがおいしいし、
雪菜も小松菜も、菜の花菜も。

今年の大根は、
ちょっと小ぶり。
これは、種をまいた9月に、
全く雨が降らなかったため。
雨が降って、芽がでそろったのが十月になってしまった。
それでも、使い出はある。
特に、大根の葉っぱは、
刻んで、店の「いなり」に混ぜている。

休みの日には、
温泉に行きたいなあ、
映画を見たいなあ、
山にも登りたいなあ、
あっ、俳句もつくりたいなあ、、、
といろいろあるけれど、
やっぱり、畑の野菜たちが、
お〜い、お〜いと呼んでいるのだ。

かんだた農園(勝手に呼んでいるが)は、
北アルプスの雨水や雪解け水を集めた、
犀川という大きな川の河川敷にある。
先日のように晴れ渡れば、
今の季節には、あんなに遠いはずの、
青い空にヤスリをかけたような、
北アルプスの峰がよく見える。
もう、白い雪を抱いている。

そうして、土に触れ、
不揃いの野菜たちの成長を眺め、
青い空と、神々しい山々と、
とうとうと流れて行く川と、
時には高々と、
時にはギャアギャアとうるさい鳥たちの鳴き声に囲まれていると、
ああ、地球に生きているんだと、
感じたりする。
(ちょっと、大げさだけれども)

「蕎麦」だって、
この大空と、この大地との、
わずかな隙間に育ったものなのだ。
大切に、大切にいただかなければ。

そんなことで、
今日の収穫。
Photo_3

白菜、大根、人参、小松菜、サニーレタス、ネギ、
その他に雪菜少々。

今回は出来が悪いので、
ほとんど、自家用。

でも、店の薬味のネギと大根は、
当分は「かんだた農園」産を使うことになる。

→→→人気blogランキング

|

« 抗がん作用もあるといわれている。 | トップページ | そば打ちの前に。 »

コメント

5日夜にお世話になりました。
美味しいお蕎麦のいろいろ、堪能出来ました。
最後の出てきた新蕎麦、お腹が一~杯だったけど、本当に美味しかったですnote(別腹でした)
美味しい新蕎麦゛が食べた~いsign01の念願が叶いました。
ごちそうさまでした。

翌朝に善光寺、その後別所温泉の北向観音にお参りして、「板東33観音霊場」のお礼参りも終了しました。

教えて頂いた「さつまいものレモン煮」早速試してみます。
ポイントは、サツマイモをさっと茹でる事とレモンの皮は入れないことですね。

投稿: michi | 2009年12月 7日 (月) 15時08分

michi さん、こんにちは。

ご来店、ありがとうございました。
喜んでいただき、うれしいかぎりです。
こちらこそ楽しいお話を聞かせていただきました。「坂東33観音」を回られたのは、すごいですね。
また、よろしくお願いいたします。

あっ、
「さつまいものレモン煮」のレシピのおさらいです。
1、さつまいもを1センチ位の厚さに切って水にさらす。
2、多めの水で、固めに茹でて取り出す。
3、ひたひたの水に、砂糖(結構多め)、蜂蜜、塩少々、そしてレモンを搾った汁を入れて煮ます。
4、いもが完全に柔らかくなる前に火を止め、そのまま冷ますと、味がしみ込みます。
5、もしあれば、くちなしの実(大きなスーパーのスパイス売り場で売っています)を、半分に割って、お茶パックに入れて一緒に煮ると、色がきれいになります。

さつまいもは、加熱してもビタミンCが豊富なのだそうです。お試しください。

投稿: かんだた | 2009年12月 7日 (月) 23時27分

「さつまいものレモン煮」のレシピ、ありがとうご゛ざいました。

昨日、早速作ったのですが、茹でた後レモン汁と蜂蜜だけで煮たので、酸っぱかったです。(ちょっと笑)
水も加えなければ、ですよねぇ~
また、チャレンジしてみますネ。

先日、横浜中央卸売市場の講義を受けたとき、今年はサツマイモがブームで、すごく売れていると言う話を聞きました。
こんなに美味しいオシャレな食べ方を知ったら、もっと食べたくなる人がいっぱい居そうですね。

投稿: michi | 2009年12月 8日 (火) 11時21分

michi さん、こんにちは。

何でも、焼き芋のブームなのだそうですね。
焼き芋専用の鍋も売れているとか。
さつまいもなら、植物繊維も豊富で、健康的ですね。
「さつまいものレモン煮」は、いろいろなやり方があるようですが、まあ、お試しください。
煮汁も、ジュースとして飲めますよ。
私は、オーソドックスな「大学芋」も好きですが。

投稿: かんだた | 2009年12月 8日 (火) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抗がん作用もあるといわれている。 | トップページ | そば打ちの前に。 »