« そばを食べ易くする箸 | トップページ | 抗がん作用もあるといわれている。 »

2009年11月29日 (日)

お祭りではないけれどボジョレーヌボー切り

日本人はお祭り好き。
日本にもたくさんお祭りがあるのに、
それでも足りずに、
遠い外国のお祭りまで持って来て大騒ぎをする。

ほら、先月の終わりには「ハロウィン」なんかやったし、
来月には「クリスマス」、
年が明ければ「バレンタインデー」。
なんで、そんな外国のお祭りをやらなければいけないのだ。
「えびす講」はちっとも騒がないのに。

今月だって「ボジョレーヌボー」の解禁だなどと、
普段ワインを飲まない人まで、大騒ぎ。
たかが、フランスのある地方の習慣を、
お祭りにしてしまった。
聞くところによると、
輸出されるボジョレーヌボーのうち、
半分は日本に送られるのだそうだ。

元々、ワインの土壌のない国での、
遠い外国のワインのお祭り。
まあ、軽薄なことこの上ない。
その上、そのワインを、
そばに打ち込んで食べてみよう、
などと、馬鹿なことをするそば屋があるのだ。

ということで、
本日は「ボジョレーヌボー切り」。

Vino_nuevo

ワインというより、甘いブドウの香りのするそば。
お客様には、好評だったなあ。

ええい、
こうなったら、馬鹿を承知で、
来年もやるぞ〜〜〜。

→→→人気blogランキング

|

« そばを食べ易くする箸 | トップページ | 抗がん作用もあるといわれている。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そばを食べ易くする箸 | トップページ | 抗がん作用もあるといわれている。 »