« そば汁はそば湯で試される。 | トップページ | 草の香り「よもぎきり」 »

2009年4月22日 (水)

御開帳で認識する善光寺の力

今月から始まった「善光寺御開帳」。

連日、大勢の方が、
善光寺に参拝に訪れていらっしゃるようだ。
特に、週末は、ものすごい人で、
ごった返しているという。

かくゆう、
善光寺本堂前から、徒歩で20分。
空き店舗の目立つ、権堂アーケードのさらに路地裏にある、
怪しいそば屋。
そんな店でも、
土曜日曜には、
開店と同時に席が埋まってしまうくらいなのだから。
きっと、表通りは、
人で溢れかえっていることだろう。

皆様には、
ご迷惑をおかけしています。
特に、ご常連の皆様、お待たせしてすみません。
遠方から、わざわざお越しの皆様。
並んでいただいて、ありがとうございます。

お客さまの話では、
ご本尊とつながっている、本堂前の回向柱に触るだけで、
一時間近く並ばれたそうだ。
ニュースによると、
この前の日曜日には、
一日で20万人の人が、善光寺に参拝されたとか。

遠くから、大勢の人を惹き付ける、
善光寺の魅力。
その地元で、商売をしながら、
改めて、その偉大さに気付く、
のろまなそば屋の店主。

せめて、せっかく長野にいらした方々に、
きちんとしたそばをお出しし、
そして、楽しい時間を過ごしていただくように、
精いっぱい努めなければ。

長野は、善光寺を中心とした門前町として発展したところ。
そんな、町中には、
様々な言い伝えや信仰の跡がある。
そんな、長野の町を案内する、
ボランティアのガイドツアーに参加されるのはいかがだろうか。
長野の町の姿が違って見えるかもしれない。

→ 歴史の町長野を紡ぐ会。

また、古いマックを使っている私は見られないのだが
インターネットで、
善光寺本堂の様子を見れるライブカメラもある。

→ 善光寺御開帳インターネットライブ配信


→→→人気blogランキングへ

 

|

« そば汁はそば湯で試される。 | トップページ | 草の香り「よもぎきり」 »

コメント

先々週の日曜日、お昼にうかがおうとしたら、
入り口の所に立っているたくさんの人影。

やはり、御開帳でこんでいるようでしたので、
今回はあきらめて、またの機会にとなりました。

土日の善光寺界隈のにぎわいはなかなかのものですね。

平日の夜をねらってうかがいます。

ライブカメラ、おもしろいですね。
平日この時間だと回向柱、ラクラクさわれるようです。
24時間いいのでしょうか。

投稿: おおつか | 2009年4月22日 (水) 20時20分

おおつか さん、こんにちは。

すみません。
日曜日にお出でになられたのですね。
土曜日曜は、予想以上のご来店で、
皆様にご迷惑をおかけしております。
でも、平日の夜は、静かですよ。

善光寺でも、集中する時間があるようで、
それをさけてお参りするのが、
いいようですね。

投稿: かんだた | 2009年4月22日 (水) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そば汁はそば湯で試される。 | トップページ | 草の香り「よもぎきり」 »