« ミャンマー産ソバのサンプル。 | トップページ | 引く技術 »

2009年3月23日 (月)

そば粉でお雛様。

ここ長野では、節句などの行事は、
月遅れで行われることが多い。
だから、お雛様は四月まで、
鯉のぼりは六月まで飾られたりする。

Ohina

先日もお客さまから、
子供の節句のお祝いをしたいとの昼のご予約。
そこで、つい、お雛様もどきを、
そばで作ってしまった。

更級粉をゆるいソバガキにして固めたもの。
料理の世界では「凍子」(とうし)というらしい。
それを形作ってみた。

薄めの昆布だしと、
少しの塩味。
赤い色は、トマトペーストを使ってあっさりと。

なるほど、こんな使い方もできる更級粉。
普通のそば粉とは、全く感触が違う。
冷めても固くならないので食べやすい。

飲んべえさんには、
酒盗やウニを練りこんでも楽しいかも。



→→→人気blogランキングへ



|

« ミャンマー産ソバのサンプル。 | トップページ | 引く技術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミャンマー産ソバのサンプル。 | トップページ | 引く技術 »