« 舌が肥えれば、感性も知性も豊かに。 | トップページ | 食べ物を選ぶことは、人生を選ぶこと。 »

2009年2月10日 (火)

類は類を呼ぶ?

日々の営業の中で、
面白いことが、いくつかある。

その中でも面白いのは、日によって、
来店されるお客さまの層が、
極端に違う日があるのだ。

例えば、今日の昼は、
近所のサラリーマンの方ばかり。
ほとんどの方がご常連で、
皆さん「せいろ」を大盛りで召し上がる。
いつもありがとうございます。
もちろん、昼からお酒を召し上がる方はいない。

ところが、同じ平日でも、昨日は、
サラリーマンの方は、ほとんどお見えにならず、
昼から、お酒を飲もうという方ばかり。

おつまみとして人気の「ごぼうの唐揚げ」は、
あっという間に売り切れ。
焼酎のボトルも、おっと、なくなってしまった。
よりによって、たまに来られるお客さまも、
「お銚子を!」などと言われたりする。

もちろん、昼のそば屋酒。
みなさん、節操のある方ばかり。

昨日の、そば屋酒の店から、
今日の、サラリーマンの店。

このギャップは大きいなあ。

どういうわけか、
「子供連れの日」
「5人グループの日」
「中年女性の日」
「ほとんどカップルの日」
「カウンター席の日」
「リュックサックの日」
などなど、そういうお客さまが、
集中するときがある。

こういうのは、
店としての姿勢が固まっていないと、
反省すべきなのか。
はたまた、
様々な人に来ていただいていると、
喜ぶべきなのか。

でも、
本当に、
似たような人たちが集まる日があるんだよ。
不思議だなあ。



→→→人気blogランキングへ


|

« 舌が肥えれば、感性も知性も豊かに。 | トップページ | 食べ物を選ぶことは、人生を選ぶこと。 »

コメント

「順序良く入店する日」とか
「注文が平均する日」が多いと
お店は助かりますね ^_^;
「カウンターで長居をする日」にならないように
気を付けたいのですが、なにせ居心地が良いので、、、
ご勘弁を。

投稿: ぴょんきち | 2009年2月11日 (水) 13時01分

ぴょんきち さん、こんにちは。

たしかに、店の都合のいいように、
お客さまが来ていただけると、
とっても楽です。
十分間に3人ぐらいずつ、
ずっと途切れずに入店していただけると、
とても、とても、うれしいのですが、、、。
でも、
お客さま同士が、まるで申し合わせたかのように、
同じような方々が集中する日が、
必ずあるのですね。
実は、どこかで連絡しあっていたりして、、。

「おやじに酒を持ってくる日」というのは、
今のところありませんので、
あしからず。

投稿: かんだた | 2009年2月11日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舌が肥えれば、感性も知性も豊かに。 | トップページ | 食べ物を選ぶことは、人生を選ぶこと。 »