« 2月3日は「節分そば」。 | トップページ | 舌が肥えれば、感性も知性も豊かに。 »

2009年2月 3日 (火)

鮮やかな色を楽しむ「ポパイそば」

今日は節分。
天気予報では、雨のマークも出ていたが、
薄日が差し、まずまずの天気になった。
と思っていたのは、暖かい蔵づくりの店内にいた私だけで、
お客さまによれば、
かなり寒い日だったようだ。

その寒い中、
多くの方にご来店頂き、ありがとうございました。

Setubun_2

節分そばということで、昼は、
青豆の粉を打ち込んだそばをご用意。
打ち豆もお付けして、
皆様に厄払いをしていただいた。

写真では分かりにくいが、
薄い黄緑色。
きれいな色だ。

食べてみれば、甘みの引き立つそば。
だだ、ちょっと、粉っぽい感じもある。
なるほど、合わせるものによって、
食感が変わるのだね。

豆とはいえ、挽いた粉をあわせるのだから、
打つのは簡単、、、、
だと思っていたら、
以外と苦戦。

豆の粉は、水になじみにくいので、
時間をかけることによって、
きれいなそばになった。

さて、夜は恒例の「十割そばの夕べ」。
今回は、予約が少ないので、
静かな会になると思っていたら、
前夜と、当日の申し込みが増えて、
いっぱいになってしまった。

せっかく来られたのに、
お断りをしてしまったお客さま、
まことに申し訳ございません。

今回の変わりそばは、
「ポパイ切り」。

Popayi2_2

地元、松代産のほうれんそうを茹でて、
ミキサーでペースト状にして、そばに打ち込む。

Popayi

とても色の鮮やかな、
きれいなそばになった。

ほうれん草の味は特にないが、
滑らかに、口をすべっていく。
とても、楽しいそばだ。

ほうれん草は、ビタミン豊富な野菜。
みなさん、ポパイのように、
元気になれただろうか。

って、ポパイって、
今の若い人に通じない、、、
って話もちらほら。

ということで、本日は、
昼も夜も変わりそば。
両方に来ていただいたお客様、
ありがとうございます。

さて、今度は何を作ろうかな、
と思っていると、
またまた「イチゴそば」のリクエスト。
なるほど、なるほど、
そういうわけで、次回も請うご期待。

ちなみに2月22日(日)昼は、
自家製の梅干しを打ち込んだ「梅きり」の予定。


→→→人気blogランキングへ

|

« 2月3日は「節分そば」。 | トップページ | 舌が肥えれば、感性も知性も豊かに。 »

コメント

おいしいおそばをいただきました。
粕汁もおいしかったなぁ。

「今回は、予約が少ないので、
静かな会になると思っていたら、
前夜と、当日の申し込みが増えて、
いっぱいになってしまった。」

前夜、そして、当日と急な申し込みをして、
ご迷惑をおかけしました。

「イチゴそば」に「梅きり」…。
いいですね。

素敵な節分の日となりました。
また伺います。

投稿: おおつか | 2009年2月 4日 (水) 19時40分

ご馳走様でした。
妻と二人で映画の後に寄りました。
急に驚かせてしまって申し訳なかったです、
「鍋の調子はどうですか?」なんて。。。

青豆切りは甘みがありましたね、汁につけずに、そのままで食べたほうがいいかもです。お通しの豆もグッドでした。

*mixiやってて、そちらの日記に書かせて頂きました。写真つき で。。。

投稿: そばば | 2009年2月 4日 (水) 20時42分

おおつか さん、こんにちは。

ご来店、ありがとうございました。
お楽しみ頂き、うれしい限りです。
十割そばの夕べは、このような感じでやっておりますので、またお寄り下さい。

投稿: かんだた | 2009年2月 5日 (木) 07時56分

そばば さん、こんにちは。

ご来店、ありがとうございました。
ハハハ、一瞬、ためらいましたね。
そういえば、ブログで釜のこと書いたのだって、
気付くのに時間がかかりました。

また、定期的に変わりそばを作りますので、
よろしくお願いいたします。

投稿: かんだた | 2009年2月 5日 (木) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月3日は「節分そば」。 | トップページ | 舌が肥えれば、感性も知性も豊かに。 »