« 若草そばはヨモギ切り。 | トップページ | そば屋で「スーパーサイズ・ミー」 »

2008年5月27日 (火)

そばは二枚食べても700キロカロリー弱。

財布のお金は、銀行からおろしたり、
誰かに貰ったりすると増える。
そうして、何かに使うと減る。

単純な算数の話。
財布の中のお金が、
勝手に増えたり減ったりはしない。
(でも、時々、減ったような錯覚に捕われる時があるけれど。)

人間の体重だって、同じこと。
ものを食べれば増えるし、
身体を動かせば減るのだ。

食べる量より、身体が使う量が多ければ、
体重は減るし、
食べる量が多い時には、体重は増える。

簡単な足し算と引き算の問題。

体重が増え続ける人は、
食べる量が、身体が要求する量より、多いということ。
特に年齢とともに筋力が衰え、
身体が使うエネルギーが減ってくるので、
若いときと同じような食事をすると太ってくる。

太るのは気になるけれど、
食べ物の量を減らすのは嫌だなあ。
お腹いっぱいたべたいなあ。

そういう方には、食べるものを選ぶことによって、
太るのを止めることができる。

例えば、せいろそばを一枚食べると、
カロリーは汁まで入れて300キロカロリーと少し。
二枚食べても、700キロカロリーまでいかない。

ところが、マクドナルドへ行って、
照焼きバーガーと、フライドポテトMサイズと、
飲み物にアイスカフェオーレを頼むと、
なんと、1105キロカロリー。
これでは、ちょっと足りないから、
チーズバーガーも頼むと、1408キロカロリー。

しかも脂質は、それだけで、一日の食事摂取基準を超えている。

カロリーだけが体重を増やす原因ではないが、
一つの目安にはなる。
あまり高カロリーなものを、
一時に食べない方がいい。

体重はそういう、
簡単な足し算と引き算で管理できる、、、はず。

でもね、
私のごく身近にいる人なんか、
口では「ダイエットしなくちゃ。」
と言いながら、
チョコレートは食べるし、
油で揚げたスナック菓子、寝る前のアイスクリームと、
カロリー摂取にいそしんでいる。
どうやら、その人は足し算が苦手なようだ。

私なんか、ちゃんと、、、
ええと、酒は一杯200キロカロリーだから、
明日の朝、早起きして、30分ジョギングすれば、
差し引きゼロになるなあ。
なんて、考えている。

酒を飲むには、ちょっとおつまみが欲しいなあ。
この柿ピーの小袋は、一袋140キロカロリーか。
ジョギングの後に早足の散歩を30分すればいいんだな。
あれっ、柿ピーが残っているのに酒が無くなちゃった。
ええい酒をもう一杯。
あれ、今度は、おつまみが無くなってしまった。
ええと、チーズがあるので、、、、

ということで、
私も足し算が苦手なようで。


→→→人気blogランキングへ

|

« 若草そばはヨモギ切り。 | トップページ | そば屋で「スーパーサイズ・ミー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若草そばはヨモギ切り。 | トップページ | そば屋で「スーパーサイズ・ミー」 »