« 古そばの味は? | トップページ | 「骨を折る」努力はしても、本当に骨を折ったら大変だ。 »

2008年3月27日 (木)

手打ちそば屋にオシャレなジャケットは似合わない。

洋服屋さんの店先で、
さわやかな色の春のジャケットが売られている。
いいなあ、こういうジャケットも。
私も少しはオシャレをしなければ。

試しに手に取ってみると、
思ったより軽くて、柔らかい生地だ。
ちょっと、着てみようかな。
私は身長が低いので、
サイズはMでいいはずだ。

さて、そのジャケットを着ようとすると、
あれ、、
腕が入らない。

袖が細くて、腕が入っていかないのだ。

では、Lサイズでは。
う〜ん、それでも、ちょっと入らない。

その奥のサイズ。
これなら、なんとか腕が入る。
でも、、XOだって。
小柄な私には、ジャケットではなく、
コートみたいになってしまう。

いつの間にか、二の腕が太くなってしまった、
手打ちそば屋の宿命。
まあ、オシャレには、もともと縁がないのだから、
生地の延びる、ジャージ地のジャンパーで我慢しよう。


→→→人気blogランキングへ

|

« 古そばの味は? | トップページ | 「骨を折る」努力はしても、本当に骨を折ったら大変だ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古そばの味は? | トップページ | 「骨を折る」努力はしても、本当に骨を折ったら大変だ。 »