« ブログの題名の通りに、、、。 | トップページ | 初春や、、、、、? »

2007年12月28日 (金)

年の神様を迎える用意。

今年はどうしようかなと思ったが、
やっぱり、これは、
自分で作らないと、
神様に申し訳ないような気がする。

ということで、
今年も材料を揃え、
手作りをすることにした。

Kadomatu1 まず、竹を切る。

竹を切るには、
竹専用の、
目の細かいのこぎりを使うのだが、
これがなかなか難しい。
この切り口をきれいに見せるのがコツなのだそうだ。

Kadomatu2 三本を揃えて、
台に据える。

台には、
花を運ぶための桶を使っている。
中に石を入れて、
安定を良くしてから、
竹を固定する。




Kadomatu3 台にむしろを巻き、
荒縄を巻き上げる。

今年は、あまりいいむしろがなく、
ちょっと色が悪い。
上の部分は、むしろをばらし、
ひとつかみづつ捻って、
ぐるりと編み込む。




Kadomatu4 買ってきた松の枝と、
庭のナンテン、
ウメモドキの実などを、
適当に差し込んで完成。

何か足りないなと思っていたら、
白いオンベイを付けるのを忘れていた。

「手打ちそば屋 かんだた」は、
手作りの料理のお店。
こういうものも、出来るだけ「手作り」にしたい。

ちょっと、格好が悪いけれど、
歳の神様を、迎える気持ちだけは、
しっかり込めて作ったつもり。

「かんだた」は、30日の昼までの営業。
31日は、ご予約頂いた、
持ち帰り用の「年越しそば」お引き渡し。
新年は元日より、
昼のみの営業となります。

皆さん、よいお年を。

北極のシロクマにも、
南極のペンギンにも、
そして、同じ地球に生きるすべての人たちにも、
幸せな年が訪れますように。


→→→人気blogランキングへ

|

« ブログの題名の通りに、、、。 | トップページ | 初春や、、、、、? »

コメント

 良いお年をお迎えください。  
 毎年29日飾りと一夜飾りはNGということで今日のこの日しかない訳で、我が家の正月飾りはいつも30日。
 この地方の慣わしに従って飾り柴を山へ刈りにゆき、海草、するめを海へ・・・・・・大変な1日なのです。
 後は年賀状、これがまた大問題。
 ま、くれぐれも良いお年をお迎えください。

投稿: nao | 2007年12月30日 (日) 23時16分

今年も、後僅かで終わりますネ。
一年ご苦労さまでした、美味しいおそばを食べさせて頂きまして
本当に、有難うございました。
毎年、手作りの門松を上手に作り、感心しております。
また、ワンちゃんの暦、有難う御座いました。
良いお年をお迎え下さい。

投稿: きーまま | 2007年12月31日 (月) 04時16分

nao さん、こんにちは。
正月飾りを作るために、山へ行き、海へ行かれる。場所によって、さまざまな習わしがあるのですね。
そういう手間をかけることで、きっと、よいお年を、お迎えになれることと思います。
また、来年も、よろしくお願いいたします。

投稿: かんだた | 2007年12月31日 (月) 06時17分

きーまま さん、こんにちは。
こちらこそ、いろいろと有難うございました。
ワンちゃんともども、よいお年をお迎え下さい。
来たる年にも、よろしくお願いいたします。

投稿: かんだた | 2007年12月31日 (月) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログの題名の通りに、、、。 | トップページ | 初春や、、、、、? »