« それでもガンバってそばを打とう。 | トップページ | 年の神様を迎える用意。 »

2007年12月25日 (火)

ブログの題名の通りに、、、。

夜の営業をするようになって、
ずっと、寝不足が続いている気がする。

Neko ところが、我が家の猫ときたら、
ずっと、気持ち良さそうに寝ているばかり。
ちょっかいを出そうものなら、
「わたしゃ、
一日30時間以上寝ないと寝不足なんだから、
放っといてよ。」
と、えらい剣幕。
そのくせ、お腹がすいた時は、
こっちが寝ていようが、
大騒ぎで催促する。

Sagi 店に行く途中の、
まだ薄暗い河の中州では、
シラサギが、群れをなして、
夜を過ごしている。
この鳥は、河の中に、
立ったまま眠っているのだね。
私も、店で、立ったまま眠れるといいのだけれど。

このサギの群の近くには、
やはり、鴨たちも、群をなしている。

うーん、サギとカモ。
やはり、切れぬ仲なのだ。

Kaesi 店の奥で眠っているのは、
そば汁の元になる「かえし」。
こうして、カメに入れておくことで、
醤油とみりんの味が、
まろやかになる。

老舗のそば屋では、土に埋められたカメに、
寝かしておくとか。

新しく作った「かえし」は、
小さなカメに入れて一週間ほど置き、
それから、この大カメに移す。
布巾をかけて、
蓋を少しずらして、
寝息が聞こえるようにして(?)、
静かに眠らせておく。

眠ることで、
味が作られていくのだ。
私も眠ることで、
人間が作られて、、、、。

それだけ寝てれば充分だ!
と、怒られそうだ。


→→→人気blogランキングへ

|

« それでもガンバってそばを打とう。 | トップページ | 年の神様を迎える用意。 »

コメント

うまい蕎麦を打つだけでなく、たのしいブログを読ませてくださるご主人。あとの時間は好きなだけ寝てくださっていいのでは、と思います。誰も怒りませんよ。

投稿: 所沢太郎 | 2007年12月26日 (水) 02時01分

かんだた大兄は、門前で正月もお忙しいのでしょうか。
いよいよ そば屋の一大イベントの始まりですね!お体をご自愛くださいませ。
ボクは其のあとは、寝正月です。寝るんじゃないと 怒られそー(^^ゞ

投稿: たく | 2007年12月26日 (水) 22時03分

所沢太郎 さん、こんにちは。
ご心配ありがとうございます。
まあ。好き勝手にやっていることですので、それほど苦にはなりません。でも、映画も見たいし、本も読みたい、、、。ますます眠れませんね。

投稿: かんだた | 2007年12月27日 (木) 07時38分

たく さん、こんにちは。
はい、大晦日もそうですが、正月の方がもっと大変です。
たくさんこそ、お体を大切に!
寝正月はうらやましい〜〜〜。

投稿: かんだた | 2007年12月27日 (木) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでもガンバってそばを打とう。 | トップページ | 年の神様を迎える用意。 »