« 大きすぎるものは、目に見えない。 | トップページ | お風呂の匂いがするそば湯。 »

2007年12月 1日 (土)

注目の健康野菜。

寒い季節となってきたが、
まだまだ、定休日の畑仕事は忙しい。

夏の栽培の片づけや、
ほうれん草や、小松菜の収穫がある。
白菜も葉を縛り、寒さに当てないようにして、
大きくなったものから収穫。
今年はダイコンの出来が良くなく、
まあ、ちらほら。
ところどころ生えた紅ニンジンも、
抜いてみれば、鉛筆とはいわないが、
マジックインクの軸ほどの太さ。
せめて、葉っぱでも天ぷらにしていただこうか。

ネギもすっかり柔らかくなって、
鴨料理など、店で使っている。
買ってくるものより、
ずっと甘く感じるのは、手前味噌か。

Yaakon1 さて、今回はちょっと大物の収穫。
いったい、これは何なのだ。

何しろ、初めて植えてみたので、
様子がよく分からない。
半月前まで、背丈近くまでぼうぼうと茂っていた葉が、
一度霜に当たったとたん、見事にしおれてしまった。

その、株の周りを、おそるおそる掘ってみると、
出てきたのがこの、芋のようなもの。
手荒に扱うと、
簡単にパキパキと折れてしまう、
手間のかかるもの。

なるほど、こういう野菜なのだ。
これは、最近健康食品としても、話題になっている、
「ヤーコン」というもの。
南米の原産とのこと。

春先に苗を売っていたので、
三つばかり買って、植えておいたのだ。
あとは、ぼうぼうと葉が茂って、
ほったらかしの楽な作物。

話によると、
お腹の調子を整える、
オリゴ糖という甘味の成分が多いそうだ。
刻んで生でかじってみると、
なるほど、かすかな甘味がする。
少し、置いておいておくと、
甘味が増すらしい。

また、
ポリフェノールとかいう、
なんでも、身体に良さそうなものが、
豊富にあるのだそうだ。
なるほど、だから、健康食品として、
注目されているのだね。

だったら、
やっぱりポリフェノールを含む、
そばに打ち込んで、健康そばでも作るか、、、
と思ったら、
もう売られていた。

さて、このヤーコン、
一軒サツマイモのようだけれど、
ふかしたり、焼いたりしては駄目らしい。
生で、サラダにして食べると、
ポリポリという食感で面白い。
きんぴらとか、煮物とか、
これからいろいろやってみよう。

もし、おいしい料理ができれば、
来年は、ヤーコン畑を作ろう。
でもその前に、
畑の冬の準備を、しっかりしなくては。


→→→人気blogランキングへ

|

« 大きすぎるものは、目に見えない。 | トップページ | お風呂の匂いがするそば湯。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きすぎるものは、目に見えない。 | トップページ | お風呂の匂いがするそば湯。 »