« ビンテージそばの可能性。 | トップページ | 日本一の米どころはどこ? »

2007年10月13日 (土)

紅白そばの花

畑の雑草状態のそばの花。
あとから生えてきた赤そばが、
ずいぶんと色付いてきた。
やはり、この花は、気温が下がってくると、
その色が鮮やかになる。
独特の赤い色だ。

Akasoba こうやって、一緒にいければ、
紅白そばになる。

でも、以前にも述べたように、
赤い花を咲かせるそばだけれど、
実は黒くなり、普通のそばと変らない。
ピンク色のそばが出来れば面白いのだが。

さて、今年は、さまざまな事情から、
新そばの出荷が遅れている。
収穫したてのそばは、味がないので、
粉屋さんは、
熟成の具合を見計らって製粉をはじめる。
もちろん最初は北海道産となる。
それから徐々に長野県内産などが入ってくる予定。

聞いた話では、各地とも収穫は順調とのこと。
でも、出来具合はどうなのか。
楽しみな季節だ。

→→→人気blogランキングへ

|

« ビンテージそばの可能性。 | トップページ | 日本一の米どころはどこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビンテージそばの可能性。 | トップページ | 日本一の米どころはどこ? »