« きらず玉は作りたくない。 | トップページ | そば屋の箸 »

2007年7月26日 (木)

もうじき土用の丑の日だけれど

こんなジョークがある。

あるところに、大酒飲みがいた。
あんまり酒を飲むので、
心配した友人が、一冊の本を、彼に渡した。
その本は、酒の害について、とくとくと述べられたものだった。

その本を読んだ大酒飲みは、
驚いてしまった。
そして、強いショックを受けた。
そして、決めたのだ。
そう、もう二度と、

もう二度と、

本というものを読むまいと。

ウナギは私の好物だった。
ウナギ屋があれば足を運び、
店で売られている蒲焼きも、まあ、たまには買うこともあった。

でも、数年前、
ある雑誌の記事を読んでしまった。
そこには、国内で消費されるウナギの大多数を占める、
中国産のウナギの、養殖の実情が書かれてあった。
スーパーで売られる蒲焼きが、
どのように加工されるのかが、克明に記されていた。

私は驚いてしまった。
まさにショックを受けたのだ。
そう、だから、それ以来、
私は止めたのだ。

雑誌を読むことを、、、、、ではない、
スーパーの蒲焼きを買うことを。

えっ、どんなことが書いてあったかって。
それを書くと、
もう二度と、ブログを読まない、、、
などと言う方がいるかもしれないので、やめておこう。

私達が、
安くて、便利で、形の良い食べ物をだけを求める限り、
ミートホープのような事件は無くならないことだろうなあ。

せめて、作り手の見える、
「手打ちそば屋」でそばを手繰ろう。
って、やっぱり、ここに落ち着くんだね。


|

« きらず玉は作りたくない。 | トップページ | そば屋の箸 »

コメント

「食の安全」はここ数年、幾度となく話題になりますが
逆に安全を脅かす話題があまりに多く、心配です。
私は、北海道に住んでいるのですが、食材の宝庫と言われる
北海道で今回のミートホープ事件が起こってしまったのは
かなりショックでした。北海道の人間は大らか=いい加減
のレッテルを貼られてしまいかねない今回の事件。
本当に腹立たしいです。
今回、別なところでも産地偽装が出てきましたが、
まだまだしばらく続くんでしょうねー。
嫌ですね。。。

投稿: あかね | 2007年7月27日 (金) 09時15分

あかね さん、こんにちは。
開店準備の方はいかがでしょうか。

トイレに張ってある、相田みつをのカレンダーに、こう書いてありました。

「トマトがトマトであるかぎり 
 それはほんもの
 トマトをメロンにみせようとするから 
 にせものになる」

トマトをメロンにごまかす方も悪いけれど、
トマトの値段で、メロンを買おうとする方も、
いけないのではないかな。

せめて、いびつなトマトでも、
胸を張って
「俺はトマトだ」と言って生きましょう。

投稿: かんだた | 2007年7月27日 (金) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きらず玉は作りたくない。 | トップページ | そば屋の箸 »