« 「正直そば」と「嘘つきそば」 | トップページ | そば屋の匂い。 »

2007年6月12日 (火)

大人の味のビールって、どんな味?

そばにあうビールとして好評だった、
アサヒ「富士山」が製造取り止めになって、
はや数か月。

結局、その跡を継いだのはこれ。
アサヒ「熟撰(じゅくせん)」

Jukusen 飲食店にしか卸さない、
プレミアムビールとのこと。

まあ、メーカーのいう
「大人の味ビール」とか、
「ビールの深い満足感を味わえる」とか、
なんとかいうことはさておき、
問題はそばの味を邪魔しないかということだ。

いくつかのビールを、「いやいや」試したけれど、
濃いめの味の割に、口当たりが柔らかいので、
この「熟撰」を使うことにした。

ビール好きな人には、「ビールの味がする」とのことで
けっこう好評。
確かに「富士山」は淡白だったかもしれない。

いま、各ビールメーカーは、銘柄を絞っているので、
店で扱えるビールは、かなり限られてしまう。
これからも、時々は、
「いやいや」ビールの味見をすることにしよう。

|

« 「正直そば」と「嘘つきそば」 | トップページ | そば屋の匂い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「正直そば」と「嘘つきそば」 | トップページ | そば屋の匂い。 »