« 間食と食事の間の量は? | トップページ | 土、日の夕方に七福神巡りのご案内。 »

2007年2月 8日 (木)

テングサを使った「磯切り」もあるみたいだが。

長野は相変わらず、あたたかな晴天が続いている。
体は楽でいいが、いいのだろうか、これで。
そういう心配をしてしまいそうな陽気だ。
例年なら、もう、ワカサギ釣りに行っているのに、今年はまだ、氷が張っていないとのこと。ひょっとしたら、この冬は、ワカサギと出会わないで終わってしまうかもしれない。

さて、この火曜日は、恒例の「十割そばの会」。
今回は大勢の方にお越し頂き、ありがとうございました。

Isogiri 今回の変わりそばはこちら。
えっ、なんだこの黒いそばは。
しかも、いつもに比べてかなり太め。

古典的な、冬の変わりそばの中から、今回作ったのは「磯切り」。
つまり「海苔」を打ち込んだそば。
本来ならば、香りの高い摘み海苔を使うのだろうけれど、手に入らないので、焼き海苔を使った。いちおう「上から読んでも〜」の「山○山」の海苔。

海苔の繊維が大きいので、細く打つことができず、太めになった次第。
これを、海苔の香りを楽しむために、焼き塩で味わっていただいた。

あるお客さんいわく、
「これは、酒のつまみになるよ。」
ほかのお客さんいわく、
「しょっぱ〜〜〜い。」
あれあれ、塩のつけ過ぎだって。

ということで、今回も私は遊ばせていただいた。
来月は、、、、、また、考えておこう。

|

« 間食と食事の間の量は? | トップページ | 土、日の夕方に七福神巡りのご案内。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間食と食事の間の量は? | トップページ | 土、日の夕方に七福神巡りのご案内。 »