« どうして「猪鼻」ではなく「猪口」なのか。 | トップページ | 正月の定番メニューにしよう。 »

2007年1月 7日 (日)

足には「しもやけ」もできた。

 今日は長野も雪降り。
 最初はたいしたことないかな、と思っていたら、昼頃に湿った雪がずんずんと積ってしまった。雪の降るのはいいけれど、これからの寒さの方が気にかかる。

 「手打ちそば屋 かんだた」で使っている水は、長野市の水道。(当たり前だが)
 すぐ後ろに山を背負っているので、市内中心部でも、けっこういい水を使うことができる。でも、問題はその温度。
 さすがに山からくる水。冬は冷たく、夏は暖かい。

 今日の水温は5℃。
 蕎麦を茹でた後、その冷たい水で洗うことになる。
 かんだたでは、シャワー洗浄はないから、私の手を入れてその水で蕎麦を洗うのだ。その温度では冷たすぎるので、お出しする時には、もう少し暖かくした水に蕎麦を通しているけれど。

 5℃の水に漬かった私の手。
 気がついてみると、甲に猫の引っ掻き傷の様な線ができている。
 なんかむず痒い。

 あれ、あかぎれだ。
 あかぎれなんて「おしん(古い!)」の世界の話かと思っていたら、こんなことでもできるのだね。

 蕎麦を打ったり、茹でたり(お湯の中には手を入れないが)、洗ったり。
 少しは手も大切にしてやった方がいいのかな。

|

« どうして「猪鼻」ではなく「猪口」なのか。 | トップページ | 正月の定番メニューにしよう。 »

コメント

アカギレ、痛いでしょ(>_<)
美容師(卵)の友達が愛用しているのが
エバメールのゲルクリーム。
毎日の洗髪で手が可哀想なことになってるけど、
随分と違うんだって。
私も使ってるけど、全身に使えるからオススメ。
長持ちするし♪
ドクターシーラボでもゲルクリーム出してるけど、
どう違うかは知りません(苦笑)

ちなみに?父親が愛用してるのは、
水ばんそうこう。
「コロスキン」とかいう名前だったかしらん。。。
お大事にしてください!

投稿: JunJun | 2007年1月12日 (金) 13時29分

 Jun Junさん、ご心配ありがとうございます。

 近くの薬屋さんで、「あかぎれにはコレ」といってすすめられた軟膏。
 効能書きを見てみたら、唐辛子エキスが主成分だって。げっ。

 でも、寝る前に塗ったら、三日をほどで直ってきた。さすが唐辛子。
 蕎麦に触るので、クリームを塗っておくわけにはいかないので、乾いたタオルで、マメに手を拭くようにしています。

投稿: かんだた | 2007年1月12日 (金) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうして「猪鼻」ではなく「猪口」なのか。 | トップページ | 正月の定番メニューにしよう。 »