« 映画「砂の器」 | トップページ | 新しい暖簾。 »

2006年9月 8日 (金)

がんばれ、キジ*ムナ。

 昨日、FM善光寺の方が連れて来た二人の青年。
 二人ともよく陽に灼けて、がっちりとした体格をしている。

 聞いてみたら、二人は沖縄出身のミュージシャン。
 車で寝泊まりしながら、路上ライブで自分たちのCDを売りながら旅をしているという。出発は今年の四月で、北海道から、東北、関東地方を周って来たのだ。これから信越、中部、関西、四国と日本中を走り回る、歌いまくるつもりらしい。
 へえ、いるんだね。こういうガッツのある若者が。

 さすがに蕎麦は、あまり食べ慣れていない様子だったけれど、蕎麦湯の飲み方なんぞを教えながら、こっちは沖縄そばの話なんぞをきかせてもらった。
 二人とも21才。楽しみな若者たちだ。なんて、おじさんは、すぐに無難に話をまとめてしまう。

 彼等の名前はキジ★ムナという。ホームページに予定とブログがのっている。たまには、彼等のような若者の言葉を聞いてみるのもいい。



 

|

« 映画「砂の器」 | トップページ | 新しい暖簾。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「砂の器」 | トップページ | 新しい暖簾。 »