« 風を知る草。 | トップページ | 北海道は雨模様。 »

2006年8月31日 (木)

おめえ、へそねえじゃないか。

 このテレビコマーシャルを覚えている方は、もう、五十を超えておられることだろう。
 思えばあの東京オリンピックの年、街角の薬屋さんの店先に、緑色のカエルの置き物が出現したのだ。いまだに、このフレーズを覚えているなんて、コマーシャルの力はすごい。
 それより若い人には、解らないだろうなぁ。

Heso あのカエルにはへそがなかったけれど、そばにはへそがある。
 でも、それはほんの少しのあいだだけ、そばを打つ途中で現れる。
 いわゆる「へそだし」の工程。

 こね鉢の中で、つや良く練り上げたそば生地を、傷のない玉に仕上げるための方法だ。
 つなぎ目を一箇所に集め、細くとがらせる。そうすればほら、この写真のとおり。「へそ」とはよく言ったものだ。

|

« 風を知る草。 | トップページ | 北海道は雨模様。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風を知る草。 | トップページ | 北海道は雨模様。 »