« 三色水ようかんの販売開始 | トップページ | 開店前の訪問者 »

2006年6月26日 (月)

「血の池地獄」という名のそば

Tinoike  本日の賄い。
 茹でたそばをさっと炒め、トマトソースをしいた器に盛る。そば菜をそえて。名付けて「血の池地獄」。
 今日は市販のトマトソースなので、味が強くてそばの味が隠れてしまう。タマネギを炒めて、自家製で、抑えめの味に仕立てれば、けっこういけると思う。店を始める時にも考えたのだが、連れ合いの言うことには「誰がそんな名前のそばを食べるの。」と、即座に却下されてしまった。

 「かんだた」では、地獄関連のメニューの名前が付けられているのだから、いいかと思たのに。当分は賄い専門か。
 「血の池地獄」。う〜ん、やっぱりだめかな。

|

« 三色水ようかんの販売開始 | トップページ | 開店前の訪問者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三色水ようかんの販売開始 | トップページ | 開店前の訪問者 »